証券口座を作成する会社を比較

証券口座を作成する会社を比較

証券口座を作成する会社を比較するとき、ネット証券か総合証券かという問題が1番にくるでしょう。

総合証券は対人でのサービスが受けられることがメリットですが、手数料が高いです。

対人で相談をしたいという人なら総合証券を選ぶのがよいですが、現在はインターネットで情報収集ができる時代なので、ネット証券を選ぶほうがおすすめです。
しかし、長期投資をするのなら、手数料はそれほどの負担ではないので、総合証券のデメリットはそれほど大きくはありません。

短期投資を繰り返すのであれば、ネット証券を選ぶべきでしょう。

ネット証券会社のランキングについて気になる方はこちらです。

証券口座を比較するとき、手数料を重視する人が多いですが、ネット証券ではどこも手数料は安くなっています。


それでも、取引を頻繁にする人にとっては、わずかでも手数料が安いほうがよいので、少しでも安いところで証券口座を作成しましょう。

「2ヶ月間は手数料が無料」といったキャンペーンをやっていることもあるので、気になる証券会社があったら、そういったキャンペーンを利用して試してみるとよいでしょう。証券口座をいくつ保有しておくべきかという問題は、意見が分かれています。


3つくらいは保有しておくべきという意見が多いように思います。

似たような口座を3つ持っていてもあまり意味がないので、タイプの違う会社を3つくらい選ぶのがよいでしょう。

NAVERまとめの情報探しはこのサイトから初めてください。

比較をするときには、手数料だけでなく、情報量、セミナーの有無など、さまざまなポイントを比較してみましょう。



  • 学びたい知識

    • インターネットによる証券取引や少額投資非課税制度NISAの普及が進んだことにより個人投資家の数が急増しています。その背景としては、給料がアップしない、老後の生活が年金だけでは不安、お小遣い稼ぎ、豊かな生活を送りたい、株主優待や配当金で高い利回りを得たいなどがあります。...

      detail
  • 意外な真実

    • 最近になって個人で投資を行う個人投資家が増加傾向にあります。この背景にはインターネットを活用して誰でも気軽に投資に参加することが出来るようになったというものがあります。...

      detail
  • 納得の知識

    • 証券口座の比較をすることは、人気となっています。多様な資産運用を行うことができますと、とても便利です。...

      detail
  • 1から学ぶ金融

    • 証券口座は、いくつも作ることができますし、ネット証券なら口座維持手数料も無料であることがほとんどです。そのため、あえて比較をしなくても、気になった物を作っていけばよいという考えをすることもできます。...

      detail